一般廃棄物最終処分場 | ごみ | 暮らしの情報 | 北海道 真狩村 logo-horizontal logo-vertical

一般廃棄物最終処分場

真狩村一般廃棄物最終処分場
 この施設は、一般廃棄物(家庭から出るごみ)の処理施設で、通常のごみ収集日に出せなかった場合、開場日に住民の方が直接ごみを持ち込むことができます。(真狩村民以外の方は持ち込みできません。窓口で現住所のわかる身分証明書を提示していただきます。)
 ごみを持ち込む際は、ゴミステーションに出す区分で分別をしてください。(分別できていない混合ごみは受け入れません。)
 粗大ごみ以外は、必ず中身の見える透明または半透明の市販のごみ袋に入れてください。(肥料袋や麻袋、ダンボール等に入れたものは受け入れません。)
 種類ごとに計量し、重さで料金をいただきます。
 村の指定容器(可燃袋・不燃袋・生ごみ袋)に入れたごみは、そのまま持ち込めます。
開場日毎週月曜日・木曜日・土曜日
開場時間11:00~15:00(12:00~13:00除く。)
※終了間際の駆け込み入場はお止めください。
 受付~ごみ下ろし~計量・精算で一般的に10分前後の所要時間がかかります。
 午前中であれば、12時までに料金精算が終了できるよう、余裕をもった来場をお願いします。以上の所要時間の関係から、概ね終了の5分前には入口シャッターを閉めておりますのでご留意ください。
直接搬入手数料
(計量は5kgごととなります)
・可燃ごみ  1kgにつき 4円
・不燃ごみ  1kgにつき 4円
・粗大ごみ  1kgにつき 20円
・生ごみ   1kgにつき 8円
・資源ごみ  無料 (指定の梱包・結束方法となっていること)
  ※缶・びん・ペットボトルですすいでいない状態の悪いものは、不燃ごみ(有料)扱いとなります。
住所真狩村字緑岡4番地7
電話番号0136-45-3501
注意事項・管理人がおりますので、その指示に従ってください。
・真狩村民であることが確認できる身分証明書を提示してください。
・分別できてないもの、汚れがひどいもの、梱包・結束できてない等、性状の悪いごみは受け入れません。
・大量の持ち込みはストックヤードを圧迫し、他の一般ごみの処理に支障が出ることから、制限させていただきます。
・建築廃材は日曜大工による極少量の場合を除き、受け入れません。
・事業活動から出たごみ(産業廃棄物)は受け入れません。

地図

このページの情報に関するお問い合わせ先

真狩村役場 住民課 環境衛生係TEL:0136-45-3612FAX:0136-45-3162