飼い犬・飼い猫 | 生活環境 | 暮らしの情報 | 北海道 真狩村 logo-horizontal logo-vertical

飼い犬・飼い猫

犬の登録・狂犬病予防注射

  • 犬を所有した場合は、30日以内に登録手続きをしてください。
  • 生後91日以上の飼い犬は、年1回の狂犬病予防注射が義務付けられています。
  • すでに登録されている飼い主の方には、年1回6月頃に狂犬病予防集合注射の案内をしますので、この機会をご活用ください。
 集合注射の機会を逃した場合は、個別に動物病院で予防注射を受けていただきます。
 犬の体調が悪く、注射による副作用が心配な場合は、事前に動物病院で診てもらってください。
 獣医師が、注射が危険と判断した場合は、注射猶予証明書が交付され、その年度の注射義務が免除となります。
 手数料
犬の登録(生涯に一度)3,000円
狂犬病予防注射(年に一回)3,240円
飼い犬が死亡した場合、引越をした場合(転入・転出)も、手続きが必要です。
住民課環境衛生係まで問い合わせください。

犬の飼い方

  • 逃げたり、人に危害を加えたりしない場所で飼いましょう。屋外で飼うときは、鎖でつないでください
  • 犬の種類や健康状態に応じて、人に危害を加えないような方法で運動をさせましょう
  • 散歩のときは、必ず紐(リード等)でつないでください。また糞は持ち帰ってください
  • 飼い主の指示に従うように、必要なしつけをしましょう

猫の飼い方

  • 病気の感染や交通事故を防ぐために、室内で飼いましょう。
  • 飼い主の指示に従うように、必要なしつけをしましょう。
  • ノラ猫に餌付けはしないでください。餌付けは飼育行為です。飼い主となりますので止めましょう。

このページの情報に関するお問い合わせ先

真狩村役場 住民課 環境衛生係TEL:0136-45-3612FAX:0136-45-3162